女医

命の危機から我が身を守れ|下肢静脈瘤の治療法

免疫細胞を活性化する

病院

人間の免疫細胞はとても優れています。NK細胞という免疫細胞は、細菌やウィルスを発見すると、直ちに攻撃し撃退してくれます。このNK細胞を強化して増殖させる治療法が高度活性化NK細胞療法です。

View Detail

自宅でも出来る改善法

看護師


世の中には様々なあ病気があります。普段から健康に気を使っていても、体調が悪くなったり、病気になることはあります。しかし、適切治療をすることで病気は改善していくでしょう。さらに病気を日頃から予防することも大事なことです。
自分の足を見たときに、足の血管がボコボコと瘤のようになる病気があります。この病気は下肢静脈瘤です。下肢静脈瘤は字の通りに足の静脈が瘤の様になる病気です。この病気は見た目は酷く見えますが、命の危険性はない良性の病気です。しかし、稀に進行すると足の皮膚が破れて潰瘍になることがあります。そのような方は、専門医の診察を受けて適切な治療を行いましょう。
下肢静脈瘤の治療法は一つではありません。なぜなら同じ下肢静脈瘤でも患者さんによってタイプがあるからです。下肢静脈瘤の治療法は大きく分類すると4つのグループに分けることができます。保存的治療、硬化治療、手術、血管内治療の4つです。それぞれに特徴やメリットがあります。患者さんの状態や下肢静脈瘤の進行度に合わせて治療法を決めて行きましょう。そのためにも、専門医と何度もカウンセリングを行い自分の適した治療法を決定すると良いでしょう。
特に、症状が軽い人には保存的治療法がオススメです。この治療法は薬を使いません。また、手術をすることもありません。自宅でも簡単に出来る運動やマッサージで下肢静脈瘤を改善していく方法です。日頃の運動不足が下肢静脈瘤の原因の一つでもあるので、しっかりと保存的治療法を命の危機から我が身を守りましょう。

家族に確認してみよう

睡眠

睡眠は人間にとって大事な時間です。体と脳の貴重な休息時間です。しかし睡眠時無呼吸症候群の場合は、眠っても疲れが取れません。それどころか体に負担がかかるでしょう。睡眠時無呼吸症候群か家族の人に確認してもらいましょう。

View Detail

信頼できる病院の探し方

医者

日本には多くの内科があります。世田谷区も同様です。そのため、信頼出来る内科を探すことは大事なことです。信頼出来る内科の探し方を紹介します。信頼出来る内科探しの参考にしてください。

View Detail

Copyright© 2016 命の危機から我が身を守れ|下肢静脈瘤の治療法 All Rights Reserved.